農場で農業を学ぼう

入学希望の方

こんな希望を持った方、本学園で農業を学んでみませんか?

「将来、自然の中で農業に取り組んでみたい」
「地球に優しい農業をしたい」
「自給自足の生活がしたい」
「農業法人に勤めて農業をしたい」
「青年海外協力隊に参加して、海外で農業の指導をしたい」

 

2つの教育課程

■農業専門士科(高校卒対象)
■農業実践力養成科(社会人・大学卒者対象)

本学園には、高校卒業生対象の2年制「農業専門士科(旧「本科」)」と社会人・大学卒業生対象の1年制「農業実践力養成科(旧「専修科」)」の2つの教育課程があります。
全寮制による共同生活のもとで、全国から集まる学友と共に農業を学び、これからの日本の農村を担う農業従事者・実践的指導者・新規就農者を志望する学生を募集します。
90年を超える学園の歴史と、全国8000名の先輩諸氏が、あなたの希望に力を与えます。

●現在、「2022年度農業実践力養成科」(社会人対象1年履修)10月入学生の出願を受け付けています。
※「農業実践力養成科」は、毎月入学が可能です(入学時から1年間の課程となります)。お申込みは随時受け付けています。
●「2023年度農業専門士科」の出願受付開始は2022年10月1日となっています。

 

職業訓練生 

■求職者支援訓練   募集の詳細はこちらから

 

 

入学希望者はこちらから要件、必要資料などについてお問い合わせください。

学校見学の情報はこちらをご参照ください。

 

各種支援について

40代までの方は、「農業次世代人材投資事業(150万円/年)」を利用できる場合があります。
詳しくは農林水産省のHPをご確認ください

>農業次世代人材投資事業

お問い合わせ・資料請求
日本農業実践学園 担当:籾山 電話:029-259-2002(8:30~17:00)

お問い合わせはこちら
資料請求はこちら

お名前 年齢 ご住所を明記ください。