入学希望の方

農業専門士科(旧「本科」) 農業専門士科(旧「本科」)

 

農業専門士科とは

高等学校を卒業した方(または卒業見込みの方)が入学するコースです。
卒業生は、文部科学省大臣の通達により農業専門士の称号が授与され、短大卒と同等の待遇となり、他の大学(農学部)への編入が可能となります。

修業期間は2年間です。

経費

農業専門士生が1年間に必要な経費は、以下のとおりです。

項 目 金額
授業料240,000円
寄宿舎費283,500円
食費378,000円
研修旅行設立費60,000円
合 計961,500円
※初年度にかかるその他の費用
項 目 金額
選考手数料  20,000円
入学金300,000円
施設整備費100,000円
合 計420,000

 

農業次世代人材投資資金(旧青年就農給付金)について

本学園は、農業次世代人材投資資金(準備型)(旧青年就農給付金)の研修施設として、茨城県と全国農業会議所が認定した機関です。
 
本学園の農業専門士科で学ぶ方は、農業研修中とみなされ、1年間150万円、2年間300万円の農業次世代人材投資資金(旧青年就農給付金)の対象となります。(給付にあたっては、一定の条件があります。詳細はお問い合わせください。)

応募手続き

入学を希望する方は、下記の書類に選考手数料(20,000円)※1を添えて提出してください。
(1)入学願書: 学園所定の願書(こちらからダウンロードできます)→ 入学志願票
(2)調査書
※1:郵送の場合、選考手数料は郵便為替にして応募書類と一緒に送付頂くか、別途現金書留で郵送ください。 
 
また、本科受験生で日本農業技術検定(日本農業技術検定協会主催)の3級以上を所持する方は合格証のコピーを同封すると、選考手数料20,000円は免除となります。    
 

願書受付期間

○2021(令和3)年4月入学
2020(令和2)年101日~2021(令和3)年330

選考

選考は、書類選考と面接です。面接日は願書受領後、本人宛に連絡します。
 

合格発表・入学手続き

試験後1週間以内に文書で通知します。
合格の通知を受けた方は、所定の期日に入学金を納入して下さい。
期日までに納入しない方は、入学の意志が無いものとし、合格を取り消します。
(但し、いったん納入された入学金は返却いたしません)

 

お問い合わせ・資料請求

日本農業実践学園 担当:籾山 電話:029-259-2002(8:30~17:00)