農業体験・研修

農あるくらし講座

お知らせ 新型コロナウィルス(covid-19)感染症予防対策のため、予定が変更になる場合があります。

お問い合わせください。

勤めている方が、週末に農業を実践的に学ぶコースです。

講座の目的

現在、食の安全・安心、食糧自給率、環境、自然、自給自足、田舎暮らし等々から、農業に対する関心が高まっています。しかし、仕事を持っているために農業の勉強が出来ない、実際に土に触れ、作物を栽培する事が出来ないという人が多くいます。
 
そのような人のために、週末土曜日の休みを利用して、農場で実践的に勉強していただく講習です。将来農業を志す人だけでなく、農業に関心・興味のある人で、農場実習が可能な方なら誰でも受講できます。
 

研修の主な特徴

1.農業に関心・興味のある方であればどなたでも申し込む事が出来ます。
2.受講日は土曜日ですので、働きながら気軽に受講出来ます。
3.実習中心の実践的内容です。
4.「農ある暮らし」を志す仲間作りが出来ます。
5.有機農業を実践的に学ぶことができます。 
 

コース

以下の2つのコースがあります。
農業入門コース茨城県水戸市で開催)
有機農業入門コース埼玉県小川町で開催)
 

農業入門コース

農業の専門学校で、有機野菜の栽培を主に、稲作、農産加工、農業機械等の基礎を学びます。
農業の入門に最適のコースです。 

 

講習時間

11時~16時

実施場所

日本農業実践学園(茨城県水戸市)


 日程(令和2年度)

 

受講料

初回コース 25,000円 2回目以降の各コース 15,000円
 
年間割引・・・65,000円(1年間一括で申し込まれた方)
夫婦割引・・・1割引き(ご夫婦で申し込まれた方)

有機農業入門コース

有機の里・小川町の有機農業実践農家4軒で、野菜を中心に稲作、畜産、加工等、有機農業の生活、実践的技術、経営を学びます。
 
有機農業を学ぶのには最高の講師陣と環境を整えたコースです。
講習時間:11時~17時

実施場所

金子美登氏、田下隆一氏、河村岳志氏、横田茂氏(いずれも埼玉県比企郡小川町内)の農場

日程(令和2年度)

 
受講料
初回    50,000円
2回目以降 40,000円
 
ご夫婦で申し込まれた方は1割引き

申し込み・お問い合わせ

申し込み方法
1 受講申込書に必要事項を記入し、学園に送付してください(FAXまたは郵送)
  または、申し込みフォームに必要事項をご記入ください。
2 受講申込書受理後、案内図と受講料の振り込み案内を送付します
3 受講料の振り込み確認後、受講決定通知書を送付します
 
※各コース先着順です。定員になり次第締め切ります

資料請求

受講申込書は本学園へご請求ください。こちらからダウンロードもできます

お申込み

こちらのページからも申し込みできます
お問い合わせ
担当:真下(ましも)
専修学校 日本農業実践学園
TEL:029-259-2002 FAX:029-259-2647